業務内容

日栄工業株式会社

048-283-0604

〒334-0013 埼玉県川口市南鳩ヶ谷4-28-8

[営業時間] 09:00~18:00
 [定休日]土日祝

業務内容

技術者の醍醐味を実感できるお仕事です︕

エレベーター据付工事の技術者が目指せる求人

クリップボードに書き込む男性

東京を中心にエレベーター据付工事・修理・点検を行っている日栄工業株式会社では求人を募集しています。
エレベーター据付工事は、機械・溶接・電気・検査などのあらゆる技術を用い、最初から最後まで一人の技術者が担当する、まさにプロフェッショナルの仕事です。
そのため一人ひとりの技術者に求められるスキルは広範囲に及びます。

家を建てる際に基礎⼯事〜仕上げまでいろいろな分野の職⼈が携わりますが、 腕のいい⼤⼯さんであれば、電気等の専⾨分野を除くすべての作業をこなす 知識と技術をもっています。
エレベーターの据付⼯事も完成まで⼀⼈の技術者が⾏いますので 機械・溶接・電気・検査などその技術⼒は多岐にわたります。

業務内容のご紹介

1.機器の搬入

各機器を現場に

指差し確認を行う腕章をつけた男性

エレベーター据付工事の仕事は、それぞれの建造物に合わせた適切な施工が求められます。
人員や機材を運ぶ機材は、種類が豊富にあり、数多くの施工方法が存在します。
ここでは、基本的な据付工事の流れを紹介します。
工事の始まりは、その現場で必要とされる各機器の搬入作業です。

エレベーターはすでにできあがったものを設置するのではなく、各機器を丁寧に組み立てることで完成します。
未経験で入社される場合は、戸惑うこともあるかと思いますが、日栄工業株式会社では先輩スタッフがしっかりとフォローしますので、ご安心ください。

2.各機器の取り付け工事

レールや各機器類を取り付け

エレベーター設備の作業風景

各現場に合わせて最適な機器の搬入を終えたら、取り付け工事の開始となります。
エレベーターが走行する縦穴状の空間であるエレベーターシャフト内にて、走行の軌道となるレールや各機器類を取り付けていく作業です。
エレベーター据付工事では、電気の配管・配線工事も行います。

専門的な知識が必要とされるため、電気工事士などの資格が活かせる仕事です。
東京で活動する日栄工業株式会社では、工事に必要な資格を持つ技術者が多く在籍しており、正確で、高い技術力で対応しています。

3.動作確認・最終調整

試運転を行い調整

作業風景

シャフト内での機器の組み立て、取り付け作業が完了したら、エレベーターの試運転を行い、動作確認や最終調整を実施します。
エレベーターは高層ビルやマンションになるほど暮らしや仕事には欠かせない設備です。
それだけに動作確認や最終調整は、エレベーターを利用される皆様の安心・安全を担保するために求められる大切な作業と言っても過言ではありません。
東京を中心に活動している日栄工業株式会社は、エレベーターのささいな不具合も見逃さない、丁寧な作業を行っています。

4.竣工検査後、納品

検査、納品

街中の工事現場

試運転を行い、動作確認、最終調整が終わったら、検査担当者による竣工検査に移ります。
問題なしと判断されましたら、納品となり、すべての工程が完了となります。
エレベーター据付工事は、規模にもよりますが、一人の技術者が10日ほどの日程で行っています。

ただし、それができるようになるには、最低2年はかかります。
工事を行う際に必要な資格もあり、資格によっては3年の実績が求められるため、すべてのエレベーター据付工事を担当できるようになるには、現場経験だけでなく、豊富な知識も求められます。

Contact us

〒334-0013 埼玉県川口市南鳩ヶ谷4-28-8
[営業時間] 09:00~18:00 [定休日]土日祝

TOP